10年

ふとした拍子に考えました。

10年前、なにしてたっけ?




2006年4月30日。



ああ、

あの場所に住んでて、
仕事はアレしてて、
周りにはこんな人がいて…


おお。
今と全く違う環境だ! って。





では、

10年後の
2026年4月30日は、どうなってるのだろう?



全く
考えもつきません。







というか、
考えたくもありません。。

あんまり良いイメージが浮かばないので…


スポンサーサイト

意思表示

子供のお勉強用に、
お風呂場に日本全国を張ってます。

100円ショップのやつです。
キャンドゥか、そのあたりの。




さて。
ここで勘の良い人なら
ある場所に、微妙に空間が空いてることに
気付くかもしれません。





モミジ(饅頭?)とタコの間のところですね。
ここだけは周りのイラストと間隔が違います。


そう、
この位置…

















「竹島」

ですね。


この島については韓国との領土問題があることは
周知の事実ですが、
韓国側が仮に同じようなお風呂に貼る韓国の地図を
作ったなら、確実にしかも太字
『独島』(ハングル文字で…)
と、記載されるのでしょう。


ただ、まあ、
この地図を作成・販売したのは多分日本の企業であり、
韓国側を刺激するリスクを冒す必要は無かったのかも
しれません。

しかしながら、
冒頭の地図にあるように、よく見ればひっそりですが
明らかにその島が存在することを見ると、
地図を企画した側の「さりげない意思」というか、
現在の竹島の現実に対する「抵抗」を感じずにはいられません。


(あ、ちなみに尖閣諸島もちゃんとありましたよ)

見出し

固い体と申します。


心身共に
なぜか厳しい状況にありますが、
励ましや助言を頂きました方々には
心より感謝致します。



さて

新聞にしても
インターネットにしても、
見出しというものがあって、
それらを見つくろって
さらに見出しの中身を覗いてみる訳ですが、

先日のYahoo!ニュースの見出しが
このような順番に並んでおりました。





見出しの並びを見ただけで
震度6弱の恐れがある中でのGWの復活は
難しいと思えるのですが…
(意図的ではないのでしょうけど)

しかし、こればっかしは
何が良い/悪いを的確に言えないのが歯がゆいところで、
現時点の科学では地震発生は
ほとんど結果論でしか評価出来ないと思われるだけに、
「正しく恐れる」ことすら難しい被災地の方にとっては
本当に辛い時期だと思います。


これからは急激に気温が上がる事が多くなりますので
日本全国、どこであっても食中毒などには
十分注意して過ごしましょう。。。

プロフィール

カタイカラダ

Author:カタイカラダ
1mmでも体を柔らかくしたい思いで綴ります

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
こちらもどうぞ
もしも広告付けるなら
↓こんな方法が便利ですょ
忍者AdMax



リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR