スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車教習所での名言:その1

もう15年ほど前でしょうか。
自動車教習所で免許をとるために
様々な教官からの話を聞きました。

今だに、運転をする時に
思い出す名言がいくつかあります。

名言と言っても哲学的とか、
言葉遊びのようなものではなく、
至極、当然のことなのですが。


「10年間、
安全運転無事故無違反でも
10秒後、
死亡事故を起こさない保証は
全く無い」



そう。

事故を起こさない保証なんて
あるわけが無いのですが、
運転に慣れることにより

「私に限って事故は起こさないよ!」

と言う
根拠の無い自信を持ってしまう人は
私も含め、多いと思います。


一瞬先は闇…とは
運転に限ったことではないですが、
ふとした時に思い出して
気を引き締める言葉です。



スポンサーサイト

マナー

子供向けの
アミューズメント施設に行って来ました。

ブログなんで、
アレが面白かったとか、
コレに子供が興奮したとか

そんな事を書いて
後で見て、

「あー、こんな事があったね~」
「まだ上の子が小学生でだったから~」

とか
そんな感じに盛り上がるのが
正しい(?)ブログのあり方かもしれませんが…







こんなのを貼らないといけない時代なんですね…


しかも

「大人の方の」

って…


まあ悲しいですが想像はつきますね。。

子供が遊んでる少しの間に
ちょっとウトウトと。。

これはあります。


でも、
横にはならない。

絶対に。


マナー云々とか
そんなのの前に、

公共の場で
親が横になって寝てる姿を
子供に見せられるわけが無いです。

自分が恥ずかしいとかは
言うまでもなく、

子供に恥ずかしい思いをさせてしまう。



施設側も苦肉の策でしょう。
それほど
長~くなって寝てしまう大人が
多いのでしょう。。



もし子供に、
「これ、なんてかいてあるの?」

って聞かれたら…





なんて答えましょうか…
(ーー;)


ーーーー
追記…

でも、
でもですよ、


もしもその場に
自分も含め10人の大人がいたとして、

自分以外の9人が
ゴロりんって、寝そべってお昼寝しちゃったら…

果たして私は
寝そべらないだろうか。。。









寝そべるな…多分…。。



偉そうに言っては見ましたが、
私の倫理観なんて
その場の状況によって、
もろくも崩れてしまいそうです。。。




気を付けよう。 ( ̄^ ̄)ゞ




自動でアイドリングストップする車

今、多くなってますね、
この手の車。

信号が青になったとたんに
いろんなところの車から
エンジンのかかる音がきこえます。

なるほど、
燃費の面では効果があるんでしょうね。


と、いうことで
(ってわけでもないですが…)

最近、
その手の車を運転する機会がありまして、
しばらく乗ってみました。

以下、感想です!

車が止まると
エンジンがOFFになるのは
これは良いと思います。
車内が静かになりますからね。


問題は…

エンジンOFFからONになるときの
音と、若干の振動。

また、
どうしても加速がワンテンポ遅れるので、

自分と車が噛み合わないような
違和感を感じてしまいます。


ここからが
さらに気になる点ですが、

皆さんもブレーキかけて止まるとき、
最後に止まる瞬間は
ブレーキを少し緩めて、衝撃のない
運転をされてたりしませんか?

そもそも
このアイドリングストップシステムの
エンジンON/OFFは、
ブレーキを踏み込んでいるか、
離そうとしてるか、で決まります。

(アクセルは関係無い)

ブレーキをかけて
車が止まるかなって…とこで
自動でエンジンOFF。
ところが、
衝撃を減らそうとすこしブレーキを
緩めるので
エンジンが自動でONになり、
音、振動、衝撃、
全てがガツンと出てしまって

「なんか…イヤ。。」



気持ちになります。。


まあ、
まだ発展途上な機能だと思いますが
これからもっとストレスのない
システムになっていくのかな、と
内心、楽しみでもあります。

で、
そうなったらその車、買うのか?
とお聞きかしら。

いや、モノには順序があって、

宝くじ買う

当たる

ローン返す

子供の教育費を別にする

投資先物FX…

多々揉め事




なので、
つまり、宝くじ当たるより
車を買うところに辿り着く方が
難しいという結論です。

( T_T)キビシカー







夢と現実の違い

夢(眠った時にみるやつ)と現実って
何が違うのか考えてみました。

「何が違うって…。全く違うじゃないか。」

と、思われるかもですが、


例えば
現実世界で100円拾って
「お、得した。」
と、
思ったとして。

で、
夢の中で100円拾って
「お、得した。」
と、
思ったら。


違いっていえば
100円が残るか残らないかだけなんです!






ん~。。

ちょっと無理があると
思われちゃいそうですけど、

結局のところ
人間って脳がどう感じたか、が
全てであって、

「得した」

と感じたその瞬間、
それは夢だろうが現実だろうが
同じじゃないか?

という考えでやんす。


もっと言うならば、
現実では本当に100円拾わないと
「得した」
と、感じられませんが、

夢だとその100円は
夢の中だけで良い。(実際に必要無い)

つまり、脳にとっては
現実より夢の方が100円お得なんです!



では、
今日も良い夢を。


後悔

「後悔」


したことの無い方は
まあいないかと思います。

で、

まあ人生折り返しの時期まで
きてみますと、

「ああ…
いま、これをしちゃうと
後で後悔しちゃうだろうな。。」

っていう
そんな予想もそれなりに高い精度で
可能になってきます。


なのに…

なのに、
軌道修正出来ない。。。

後悔すると分かってても
行動を修正出来ない、
そんな自分が

「今だけ楽しければそれでイイ!」

みたいな
若者を堂々と批判出来るわけもなく、

また、
子供に
「今、勉強しておかないと
後で困るよ!」

なんて…
まさに自分が実現出来てないことを
諭さねばならない空虚感が
なんか日々積み重なってきてます。


そんな重荷を
よっこらしょ…って下ろすのが
このブログだったりするんですね。
(全然、解決したわけじゃ無いんですが…)


今日もわざわざご覧頂き
本来にありがとうございます。


生き方

ニュースの引用をやり出すと
そればっかりになりそうなので
あまりやらないのですが、

これだけは特に。

「神に対する罪」のバチカンを批判 米尊厳死女性の母親が反論

↓リンクです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000602-san-n_ame



どんなに尊い教えを引用したとしても
この悲しいニュースの当事者からすれば
「正しい」「間違い」という
二者択一の答えなんて
あるわけが無いと思います。

あえて言うなら、
せめて遺族、親族、関係者の方が
「正しかった」
と、
思えたなら
故人も含め、どれだけの方が
救われるだろうということ。


輪廻転生という考えを
ここでしないとしたなら

人は、
というか、生き物は

その命、一度限りを
与えられた宿命の中で終えるわけです。

なので
自分以外の人間の生き方、感じ方なんて
全てを理解できる訳が無い。です。

個々の人間は一度しか生きてないのだから…。


だから、

どんなに素晴らしい人生観があったとしても
それが全ての人に当てはまることは
あり得ないのではないでしょうか。


バチカンがどうとか
神がなにとか、
本来はその辺りを少しでもかじって
意見すべきことかもしれませんが、

難病に苦しんだ故人がいて、
出来ることなら変わってやりたいと思う
親がいて…


そんな境遇を
ほんの少しでも想像する心があれば、

万に一つ間違っても、
故人に対して

「罪」

なんて言葉は
到底言えないと思います。




結局、増税賛成?反対?

今年4月に消費税8%に上がった時は
増税反対で盛り上がり、

今日、
10%への増税先送りとなったら
これから財源はどうなるんだと
先送り反対で盛り上がってる…









ように見えますが。。

野党、マスコミは
とりあえず
反対さえすればいいんですっけ?


これをやると駄目だという
議論

これをやると良いという
議論
に比べて

責任を取らなくて良いので
楽に言えるんでしょうか?




と、言って
与党も更々責任を取るようには
見えませんけどね…。


まあここは、

政治…
というか日本が
本当にどうあるべきかを
大人が自分で判断して、
その判断に従い投票しましょう。。


とはいえ、、
この情報社会では
その判断が実はすごく難しい気がします。





エボラ出血熱の報道が減った

これ、
勘ぐるに、

マスコミが
扱にくいネタになってきたから
あえて触れないような気がしてます。

芸能情報なら8割方間違った情報でも
まあ、話題性があってイイね、で
終わりますが、

エボラ出血熱となると、
少しの勇み足がパニックを誘発するため
正しい報道に慣れてないマスコミさんは
非常に扱にくいのではないかと思います。


ま、
私の憶測に過ぎませんが。

ただ、
報道機関としての
存在価値を根底に持って
真の報道を目指して欲しいとは
いつも思います。

報道により
人を救うことも出来れば
殺すことも出来る。

その影響力を
正しい方向に向けて頂きたい。
今はほとんど総選挙に向いてますが、
エボラウィルスは
そんな選挙結果を待ってくれません。

対策を。
対策を。。
対策を。。。

安倍首相殿。
エボラ対策は一日3回対策を促しても
全然足りないと思います。

エボラ対策は
今が一番大切な時期、とうか、
今が対策の打てる
最後の猶予なのかもしれない。

選挙してる場合じゃ


ない。




平日の電器屋さん

大手の。

つまり
ヤマダ電機とか
エディオンとかですね。


平日、
しかも
15時とか、

まあ
明らかに店員さんの方が
客より多いんですが、

主にパソコン売り場近辺の
インターネット回線契約キャンペーン
とか、そんなトコロ。

その…
なんて言うんでしょう、

本当に
モノを売る(契約させる)気が
あるのか?ってほど、
お店の方全員がギラギラした目で
コチラを見てきますね!

しかも
何気に4、5人が整列してたりして


いくら気まぐれに飛ぶ蝶々でも、
好き好んで蜘蛛の巣だらけのルートを
飛びますかいな…。

人が近づき辛い雰囲気を作って
どうするつもりだろうと
遠目に見ていつも疑問に思います。


もちろんお仕事ですから
ノルマがあるんでしょうけど。

それならもっと配置を考えた方がイイよと
全然素人の私でも
それなりの助言が可能な空間が
昼下がりの電器屋さんには存在します。


いや、でもさすがに
何か狙いがあるんでしょうね。

わざと客を遠ざけて、
逆側でキャッチする、みたいな。。


謎なだけに、
一日だけ働いてみたいな、なんて
思っちゃいました!


…バスに乗り間違えた件

まさか
いつも乗ってるバスを乗り間違えるとは。。

しかも
乗った途端に寝てしまい、
「終点ですよ~」
の声に起こされ、

ここ、どこ??



な場所に来てしまうとは。。



世の中、甘く無いですね…。
皆さんも気を付けてくわさいね。


時間もお金も3倍以上かかっちゃいました。。

今日はヘトヘトです…(´Д` )


プロフィール

カタイカラダ

Author:カタイカラダ
1mmでも体を柔らかくしたい思いで綴ります

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
こちらもどうぞ
もしも広告付けるなら
↓こんな方法が便利ですょ
忍者AdMax



リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。