『好評発売中』

『好評発売中』、
『絶賛発売中』…。

だからって
「えー!なになに?
そんなに売れてるの?凄~い!」

なんて事にはまずなりません。

「好評発売中」って…

本当に好評ならば
わざわざ書く必要はなくても
商品は売れていくわけですね。

なので、
「好評発売中」は
売り側の願望であり、
実際には

「発売中」

という事実、そのままなんですね。。
気付いてはいるが
ほぼ風景のような「好評発売中」。

今後も、この表現の動向を精査していきます!
(私、暇なの?ね…)



スポンサーサイト

「ビオファイバー」当選~

今回、モラタメで
当選した商品。

「ビオファイバー」当選~







毎度、毎度のごとく
モラタメのサイトに応募し、
またまたまた無料で頂きました。


写真をみて大体お分かりかと思いますが
いわゆるお通じが良い感じに
バイバイできる、、

そんな代物だそうで、
このストレス社会には必需品ですよね!


さて…

このへんで
使った感想を、と行きたいのですが、


『ここ数日、
近年稀に見るほど胃腸の調子が
メチャメチャ良い!』


ため、
ここで使うと非常にもったいないの。

そう。


なので、
これは有事(?)の時のために
大切に残しておきます。


この商品以外にも
無料、もしくは超格安で
新製品を試すことが出来ます。

興味ある方はお試しあれ。

http://www.moratame.net/

※私の利益につながるようなタグなどは
全く使用してないのでご安心を!



国会の品位

SMバー?


野党、追及の構え?





どこの党を支持するとか、
しないとか、もはや関係無く、

「大人が仕事でやることか?」

と。。





「お父さん、お帰り!」

「おう、ただいま~」

「今日はどんなお仕事してきたの?」

「え…。いや、あの…
S…ってゆーか、その…M?
だから、そんな…
バ、

バーって言うの?…かな?

なんかそんなところに
あー…、

お仕事のその…大事なお金は
あんまり使わないでね…、

って
そんな…大切な話しを





してきた。。。」








今や小学生でも
インターネットで
普通にニュースを見る時代。

原発やら特定秘密やらは
情報統制して、

SMバーは
ダダ漏れですか?

もはや国会は
居酒屋か?と。

少なくとも
子供に説明出来るお仕事をしてもらいたい。

出来ない場合は
裏で秘密裏に処分なり
なんなりしてほしい。


追及する側、される側、

どちらも
国民を舐めてるとしか思えないです。

自販機の省エネ宣伝に

最近、
自動販売機の照明が
暗くなってて、

「エコ自販機です」

みたいに
省エネをアピールするものを
よく目にします。

けど、
それによって浮いた電気代が
商品の価格に反映されてる風でもなく、

ただ、
設置業者?が
その分儲けてるのかな…、なんて
勘ぐったりしちゃって。


ってゆーか、

その自販機が無ければ
相当な省エネだよね…とか
思ったり。。



限りある資源のため、
無駄な電力を節約する考えは
もちろん必要だと思いますが、

余りにも実態の伴わない
エコブームに安易に便乗するのは
どうなのかと思います。






急に寒くなったら…

今季も

ついに出ました、

「冷え症」。。




さて、

これから約半年に渡って
冷え症との戦いが始まるのです








がっ!!


実は
その戦いに大変有利となるツールを
準備してるんですわ!




はい、コレ。



「USBホット手袋」!
※多分名前違うが、袋捨てちゃった…


これで
冬も末端までホクホクさ!






んんっ?

末端???








穴が…




なんでそこ、
手を抜くかなぁ。。。





レジ袋

ある
系列スーパーで。




レジに並んでいると、

「レジ袋の無償配布は終了しました」

との表示…。





なんでそんな
表現使うかなぁ。。

素直に、

「レジ袋を有料化します」

でいいと思うんですが。。



なんとなく

「今まではコチラが負担してたんだぞ」

って風に聞こえてしまい、
まあ実際、そうなんでしょうけどね、、


ただ、
レジ袋をこれまで通りもらう場合は
数円ながら確実に支払いが増えるわけで、

それなら
お客さんにどう聞こえるかは
最低限、考えるべきだと










思いました。
(↑性格上、この表現に落ち着くの…)



ブログの更新に踏み切れない件

まずは今月の
今日までのブログ更新状態です。




虫食いのよう…。


当初に比べると
なかなかやる気の無い状態デス。。



が、




実は
記事は書いてはいるんですね。


私は、
携帯のアプリに打ち込んで、
完成したら、公開するようにしてます。


書きかけのものは
とりあえず、保存しとくんですが…





こんなのを含め、
30タイトル程が
「未投稿」状態です。。


最初は
なんでもかんでも
言いたいこと、
書きたいことを
それこそ無制限に投稿してたのですが、

最近…

なんでしょう、、


踏ん切りがつかないというか、

わざわざ
全地球上の皆様に晒す内容でもない…
というか、

こんなこと書いても
一体誰が得をするのよ?…みたいな
そんな

ブログを始めた当初には
無かった感情が出てきまして。。

それを言ったらおしまいなんですがね。


そんなんで、内心、
方向性を決めあぐねてるのかな、と、

自分でも薄々感じております。。。



















過渡期

ですかね。(何の?よ…\(//∇//)\)


御嶽山の捜索について

昨夜のニュースです。


<御嶽山噴火>15日捜索再開へ 1890人態勢で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000095-mai-soci


まだ行方不明の方が
いらっしゃるため、
あまり声を大にして
言えない雰囲気はあると思いますが…


御嶽山、
また、同じような噴火って
直近で起こる可能性は
無いんですかね。。


最初の噴火も
前兆はほとんど無かったと言うし、

今なんて
噴火後のゴタゴタで
何が前兆だか分からないだろうし…。
(もちろん素人目には、ですが)

噴石を防ぐ盾?を持ってるらしいが、
それで軽自動車大の岩を
防げるわけは無く…。

万が一、
今回の1890人が被災したら

彼らを救出するために
数万人が必要ではないか。。。



まあ、
そんなこと言ってたら
救助の仕事なんて
やってられないんでしょうし、

偉い方々は
そんなの想定済みだとは思いますが…。

続きを読む

NHK…

NHK。



変な民放よりも
好きだったのですが、

最近、
私があまのじゃくになったのかな。。

ドキュメンタリーなんか見てると
どうも、
結論ありきな構成が鼻につくというか、

弱者が善で、
強者が悪みたいな、

そんなテンプレートで
話が進む展開ばかりというか。。


具体的には

政府、自治体、大企業の
思惑や戦略は

まあ、大体、

「悪」

です。


で、

中小企業や、個人商店、
農家に至っては

「善」。



んで、
毎度のことながら

「悪」の力が大きいので、
「善」が虐げられている。

果たして
このままで良いのか。
(良い訳がないよね?)

ってな感じで番組は終わっていく。

あ~、
大衆受けする内容だなぁ
って思っていたら、

これがですね、
うちの親には凄く受けがいいんです…。

もう、言葉に出して
「そうだ、そうだ!」って…。

( ;´Д`)




NHKが言うことを
あまりにも盲目に信じるというか、
疑いの目を向けないんですね。。

番組の内容自体が
ちょっとしたお情け頂戴的な
ものになっているので、
疑いづらい面もありますが。



疑う…

というか、

じゃあ、
逆の視点からみたらどう?

というような
考えを持たなければ、

メディアが報道するものを
全て“正”として受け入れて
しまいがち。


まあ、現実は
NHKが導き出した結論なんかより
よっぽど複雑なんでしょうけどね。。


自治体が乱発する避難勧告

避難準備情報
避難勧告
避難指示

それぞれ度合いが違うみたいですが、
ここでは避難勧告を例にします。


近年、
自治体が安易に「避難勧告」を発令し、
平気で数千~数万人をその対象とします。


この大雑把さは
はっきり言って
よくない、
と思う。。


後で、被害がでたことを理由に

「何故、避難勧告を出さなかった?」

、と
責められないよう、
保険をかけてるんでしょうけど…。

今回の台風で数万人に
避難勧告が出ましたが…


本当に、
避難可能ですか?

その
数万人が、全員、避難できる
会場なり公民館が存在するのが。

そして、
避難していた数万人の人々に
食事、お手洗い、医療、睡眠を
与えることができるのか?

まず
無理でしょう。

自治体も無理は承知だが、
そんなに非難する人は
いないだろうと決めつけてると思います。


これまでも散々言ってきましたが、
こんな事を続けていると
狼少年の話しの如く、
避難勧告なんて、だれも信用しなくなります。

そのうちに、絶対。


絞りましょう。
危険な場所は、
なるべく絞って、
その場所は、徹底的に避難をしましょう!


それには、日頃からの
災害発生予測のデータを集めておく必要があります。

お仕事です。
これこそ、住民を守る要となる
大切なお仕事です。

役所の担当部署の皆様、
よろしくお願いします。





プロフィール

カタイカラダ

Author:カタイカラダ
1mmでも体を柔らかくしたい思いで綴ります

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
こちらもどうぞ
もしも広告付けるなら
↓こんな方法が便利ですょ
忍者AdMax



リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR