FC2ブログ

孫の扱い【夏休み編】

別に夏休み限定ではないのですが、
ちょうど今、夏休みなので。。


私には母と祖母がまだ健在です。
そんなところへ、
子供と一緒にちょいと、里帰りしてます。


祖母は持病で入院しており、
母と私でお見舞いに行きました。
(子供はおじいちゃんに預けて)


病院で
祖母は私を見るとすぐに、
どこに隠し持っていたのか、
沢山のお菓子を布団の上に並べ、

祖母:
「お腹すいてるやろう?早く食べなさい。」

私:
「…ああ、ありがとう。」


すると、すかさず母が

母:
「さっきカステラを食べたとこだから
お腹は空いてないよ。もう、いいから。」


(そのカステラも、結構無理してたべたのだが…)

祖母:
「少しくらい大丈夫やろ?
ほれ、今のうちにお食べ。」

母:
「いいってば!お腹壊すよ!」

私:
「大丈夫、大丈夫、、美味しそうだから
半分もらおうかな。。」

祖母:
「ほら、お腹空いてたんやろ。
おばあちゃんにはそれくらい分かるの。」

母:
「もうっ…」




なんとか
その場はおさまり、
祖母にはまた来るよ~っと言って
子供達の待つ家に。


その時点で3時のおやつの時間。

帰ると子供は
おじいちゃんから既に
スイカをたらふく食べさせて
もらっていたのでした。

(こんなに食べて…夜ご飯食べられるかな…)

と、思っていた矢先、
母が子供に、

母:
「おやつは何がいい?」

私:
「! いまスイカ沢山食べてるから
もういいよ。」

母:
「え、でも他にもたくさん買ってあるよ。
どれか選んでごらんよ。」

子供:
「もう、お腹いっぱ~い!」

母:
「ほら、このアンパンマンのとか
すごく美味しそうよ?」

私:
「お母さん、これ以上食べたら
夜ご飯が食べられなくなるから…」

母:
「遊んでたらお腹すくよ、
子供は沢山食べないと」


父が目を合わさずに
ボソっと、

父:
「食べ切れんかったら、
残したらええから…」

私:
「もぉ…」



子供はお菓子で満腹になり、

案の定、
夜ご飯は
ほとんど食べることが出来ませんでした。

母は心配そうに
「具合悪いのかな?」って。。





さて

もうこれは
そんなものなんでしょう。
(`_´)ゞ


母も祖母も
悪気なんてこれっぽっちも無いわけで
ただ本当に
孫のことを思い、
何か喜ばせたいと思う結果、

「食べなさい!」

になるのだと思います。



ただね、

本当に厄介なのは
子供が夜ご飯食べられないとか
お腹壊す(厄介ですが…)とかではなく、


ここで言う「母」が
夫のお母さん(義母)だった時。

ただでさえ
気を使うところにあって

我が子に
確実に悪い影響のあることを
強要する義母の存在。。


お嫁さん、
相当なストレスになりますから…。



なのでそんな時は
旦那さんの方で
良い感じにバランスをとってもらう。


事前にそんな
密約も、必要ですよね。。


スポンサーサイト
プロフィール

カタイカラダ

Author:カタイカラダ
1mmでも体を柔らかくしたい思いで綴ります

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
こちらもどうぞ
もしも広告付けるなら
↓こんな方法が便利ですょ
忍者AdMax



リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR